読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

困った時の「焼肉弁当」盛り付け簡単!失敗なし!

簡単弁当

日々お弁当を作っていると「今日はお弁当作る気力がない・・・」っていう日もあります。 毎日卵焼き作って、メインのおかず考えて、彩り見ながら副菜考えて、盛り付けも・・・って、楽しいけどたまには手抜きラクもしたい。

そんな気分が乗らない時は、焼肉弁当を作ることが多いです。

f:id:micvany:20161104002355j:plain

副菜はあれば。なければ豪快にお肉だけのせればオッケーです!

1.焼肉を準備する

お弁当に焼肉を詰める時は、この2パターン

  • 調理前のお肉を冷凍しておき、解凍後に焼肉のタレで焼く
  • 焼肉のタレで焼いたお肉を冷凍しておき、解凍する

美味しさでいうと、前者がオススメです。この場合は、お肉を冷凍庫に入れる時に、一食分ずつに分けて、ラップで包んで冷凍すると良いです。

ただ、本当に寝坊して時間ないときは後者!チンして乗せるだけが最高に最短です。

2.お弁当箱にご飯を詰める

今回は副菜も少し詰めるので右側にスペースを空けてます。

f:id:micvany:20161018202126j:plain

スープもつけるのでお弁当箱は小さめのものにしました。

3.ご飯に焼肉をのせる

タレはご飯に軽くしみる程度。多すぎると汁漏れするので、あくまでほどほどに。

f:id:micvany:20161018202221j:plain

ちなみに今回使った焼肉のタレは、モランボンの「ジャン」です。

4.空いたスペースに副菜を詰めて完成

f:id:micvany:20161104004237j:plain

ほうれん草は胡麻和えに、人参はクックパッドのレシピを参考に土佐煮にしました。

人参の土佐煮♡朝ごはん・お弁当にも by どんぴんたん [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが251万品

サンラータンスープはスープジャーで。温かいスープが美味しい季節になってきました。

お弁当を詰める時は、ご飯のポジショニングがポイントです。 

micvany.hatenablog.com