読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

ずっと作ってみたかった「ミートパイ」に初挑戦!

レシピ

週末に時間があったので、ずっと作ってみようと思って作ってなかったミートパイを作りました。パイシートを使えば、初心者でも比較的簡単に作ることができます。

今回参考にしたのはクックパッドのこちらのレシピです。

cookpad.com

初めてのミートパイ作り

材料

冷凍パイシート以外は、よく使う食材、家にある調味料で作れます。

  • 冷凍パイシート
  • ひき肉
  • 玉ねぎ 
  • 人参
  • 卵黄
  • ケチャップ
  • ウスターソース
  • ブラックペッパー
  • 小麦粉

ミートソース作り

玉ねぎと人参をフードプロセッサでみじん切りに。包丁で切ると涙が止まりませんが、フードプロセッサを使うと、ガッと一瞬で仕上がるのでとても楽チンです。人参は冷蔵庫にあるだけで作ったので、レシピの分量よりもやや少なめです。

f:id:micvany:20170213222728j:plain

TESCOM PureNatura フードプロセッサー ホワイト TK440-W

TESCOM PureNatura フードプロセッサー ホワイト TK440-W

 

レシピだと玉ねぎは1/2個ですが、半分だけ残してもな・・・と思ったので、1個分をフードプロセッサにかけてます。

みじん切りにした人参と玉ねぎを炒めたら、半量はミートソース用に使うことにし、もう半量はオムレツ風の卵焼きにアレンジ。

具入りオムレツ風卵焼きの話はこちら

micvany.hatenablog.com

サラダ油で炒めた玉ねぎと人参(半量)にひき肉を加えて炒めます。

f:id:micvany:20170213222918j:plain

フライパン  IH対応 22cm ブラック 1年保証付き  evercook (エバークック)

フライパン IH対応 22cm ブラック 1年保証付き evercook (エバークック)

 

ケチャップ、ウスターソースを加えて味付けし、味見をしながら塩とブラックペッパーで味をととのえます。味が決まったら、最後に小麦粉を加えてまとまりを出します。ここで小麦粉を加えたおかげで、パイシートで包む時にポロポロすることもなく、スムーズに包むことができました。

f:id:micvany:20170213223049j:plain

ミートパイ用のミートソースが出来上がりました。

f:id:micvany:20170213223230j:plain

パイシートで包む

カチカチの板状の冷凍パイシートは、常温でしばらく置いておくと、包丁で簡単に切ることができるようになります。パイシートをカットしたら、ミートソースを長方形にカットしたパイシートの上に乗せます。

ミートソースを乗せたパイシートの端にはハケで卵黄を塗り、上からもう1枚同じ大きさのパイシートをかぶせます。 かぶせたパイシートの上から、ぐるっと端の部分をフォークで押し付けて、上下のパイシートをぴったり密着させます。

(写真がないのでイラストで)

f:id:micvany:20170213223523j:plain

この時、上にかぶせる方のパイシートは、こんな感じで切れ目を入れておくと、焼いてパイが膨らんだ時に良い感じに仕上がります。

f:id:micvany:20170213225416j:plain

そして、上面に卵黄を塗ってオーブンへ。

200°Cのオーブンで30分ほど焼いたら、こんな感じに焼き上がりました。で、ここからはレシピとは違うんですが、パイの底面を見ると、ちょっと焼きが足りないような感じ。(我が家のおんぼろオーブンレンジのせいかもしれません)

f:id:micvany:20170213223444j:plain

これはいかんなと思い、パイの粗熱を取ってから、底面が上に来るようにひっくり返して、もう15分ほどオーブンで焼くことにしました。

出来上がり

そんなこんなで、初めてのミートパイ、いい感じに出来上がりました。ツヤがたまらん〜!

f:id:micvany:20170213223723j:plain

ちょっと作りすぎたので、翌日のランチにも持っていくことにしました。パイ2個で結構ボリュームはあるので、おかずは無しでスープだけつけています。

タイガー スープジャー ステンレス ヌーマ ピスタチオ MCA-B025GP

タイガー スープジャー ステンレス ヌーマ ピスタチオ MCA-B025GP

 

前夜に作ったパイ、お昼に食べるとどんな感じだろう?とドキドキしてたんですが、食べてみると、問題なくおいしかったです。焼きたてには及びませんでしたが、なかなか満足度の高いランチになりました。