読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

大豆粉のチヂミ弁当とサーモスのフードコンテナーの感想

スープジャーを新調しました。

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.38L クッキークリーム JBI-381 CCR

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.38L クッキークリーム JBI-381 CCR

 
今回スープジャー(フードコンテナー)を購入する際に検討したこと
  • 口が広く、大きめの具材も持っていけること
  • 容量は0.30ℓ以上
  • お弁当バッグに入れたい
  • シンプルなデザイン
  • 洗いやすいもの

今まで使っていたヌーマのスープジャーは0.25ℓと容量は少なめだったんですが、糖質制限をはじめてから、しっかりした量のスープが欲しいなと思うようになり、色移りや塗装の剥がれも気になっていたタイミングだったので買い替えることにしました。

この日のお弁当は大豆粉で作ったチヂミのお弁当です。

f:id:micvany:20170503152835j:plain

大豆粉のチヂミ、ハムたまご、ピーマンと豚肉とエリンギの味噌炒め、なすの中華蒸し、野菜スープ

 糖質制限中、小麦粉は避けたい食材なので、その代わりに大豆粉を使うことにしました。ネットで大豆粉のレシピを調べると、たくさんアレンジ方法があり、お菓子作りなどにも活用できます。糖質制限中にぜひとも使いたい食材のひとつです。

今回参考にしたのは、こちらのマルコメのレシピです。お弁当用ということもあり、キムチはなしで作っています。ジャガイモも糖質が高いので割愛。

www.marukome.co.jp

その代わりに、具材として魚介類を加えました。魚介類は生の状態のものをそれぞれ買うよりも、冷凍のシーフードミックスを使う方が、使いたい分だけ使えてコスパも良いので、今回は冷凍のものを使っています。

シーフードミックスはレンジで解凍し、解凍後は水気をキッチンペーパーで取ってからボウルに入れて混ぜます。

f:id:micvany:20170503153144j:plain

後はフライパンで両面しっかり焼けば出来上がりです。焼くときに、少し形が崩れてしまいましたが、食べやすい大きさに切ってお弁当箱に詰めるのであまり気にせず。チヂミのタレは直接かけると匂い漏れ&汁漏れの原因になりかねないので、食べるときに必要な分だけかけようと、作ったものをタレビンに詰めて持って行くことにしました。 

f:id:micvany:20170503152854j:plain

詰め方はこんな感じ。ハムの賞味期限が迫っていたので、ハムで卵を挟んでお弁当に詰めました。 

サーモスのフードコンテナーの使い心地

  • パーツが以前よりも増えて、洗うときに面倒くささを感じる
  • その反面、パーツ1つ1つしっかり洗えるので、隅々まで手入れ出来る感じはする
  • ただ内蓋のパッキンが外しにくい!使用後の油分や水分がある状態で、ゴム手袋で外そうとしても外せません。そのため、お箸をプラスチックパーツとパッキンの間にさしてパッキンを外しています(ここが唯一不満)
  • 容量が以前よりも0.1ℓ以上増えて、たっぷり満足
  • 保温力は前回同様、特に問題なし(いつも保冷機能付きの弁当バッグに入れて持って行っており、お昼もぬくぬくです)
サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.38L クッキークリーム JBI-381 CCR

サーモス 真空断熱フードコンテナー 0.38L クッキークリーム JBI-381 CCR

 

 手入れの手間は前よりも多少増した気がしますが、何より今回の目的だった容量UPという目的は果たせましたし、見た目もシンプルで好みなので、しっかり使っていこうと思います。