読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

曲げわっぱの上と下

弁当箱

最近やっと答えが見つかった気がするお弁当箱の話。

愛用の曲げわっぱについて。

大館曲げわっぱ二ツ重丸弁当

大館曲げわっぱ二ツ重丸弁当

 

二段のお弁当箱のうち、上の段はこんな感じで浅く、 

f:id:micvany:20150827223801j:plain

下の段は深め。

f:id:micvany:20150827223932j:plain

分かりにくいので、ならべるとこんな感じ。

f:id:micvany:20150827224003j:plain

手前が上段で、奥が下段です。

で、いつも悩んでたんです。

「どっちの段がごはんで、どっちの段がおかずが正解なんだ〜!!」と。

 

で、私なりの答えとしては、もしお弁当を写真に撮るなら、明るく撮りたい方が浅い方(上段)。

「いちいち写真なんか撮らないよ」という場合であれば、おかずが下段が良さそうです。

 

下段(深いほう)に入れると、とにかく影が入る

f:id:micvany:20150827230849j:plain

例えばこのお弁当。

うちには窓が一方向しかなく、写真を撮る時は自然光を頼りにしているんですが、深さがあると、影が入りこんで、おかずが黒く写ってしまいます。

f:id:micvany:20150827224350j:plain

反面、おかずを浅い方の段に入れると、影が入りにくいので撮りやすい◎

おかずに影が入ると、何のおかずなのか分かりにくくなってしまうんですが、ごはんであれば影が入ってもさほど気になりません。

 

ただ、これには1つ弱点があって、高さがあるおかずだとふたが閉まらず浮いちゃうことも。

だから、写真を撮らないなら、下段におかずを入れた方が詰めやすそうです。

(からあげは、ある程度の高さがあるので、上段に詰めるのは結構ギリギリでした)

 

「いやいや、ごはんの量を重視したい、おかずよりもごはんが主役だ!」って場合は、下段にごはんを。

ごはんがおいしいのが、曲げわっぱの醍醐味ですからね♪

 

というわけで、ちょっとした曲げわっぱに関するつぶやきでした。

日々、こんなこと考えてます(笑)

 

*気になるイベント*

cookpad.com

 

ランキングに参加中です

よければぽちっとお願いします(。・・)σ

にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

にほんブログ村