読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

休日の朝昼ごはんに食べた"簡単"糖質制限メニュー

平日は低糖質のお弁当を作り、週末は家でごはん。平日よりは少し遅い時間に起きて、時間も比較的あるので、ゆっくり食べれるメニューをいくつか紹介します。(糖質制限開始して、最初の2週間に実際食べたもの)

1.お刺身湯葉

これは買ってきたものそのままなので、特に調理はしていないんですが、とろっと濃厚な湯葉はかなり贅沢気分を味わえます。

f:id:micvany:20170419211450j:plain

2.カナッペ

ローソンの糖質制限シリーズの新商品「アボカドクリームチーズ味のラスク」を買ってみました。

f:id:micvany:20170419210452j:plain

ラスクのサイズは一般的なフランスパンのラスクよりも、ひと周りか1.5周りぐらい小さい感じ。

f:id:micvany:20170419210624j:plain

砂糖がついているような甘いタイプのラスクではなく、ほんのりチーズの味わいがする感じ。塩味も薄くて、これだけだとちょっと不思議なお味です。でも、ブランパンにはないようなザクザクとした食感はありがたい!

というわけで、このラスクをアレンジして一品作ることにしました。

ローソン「アボカドクリームチーズ味のラスク」でカナッペ

カナッペとは(Wikipediaより

カナッペとは、一口大に切った食パンや 薄く切ったフランスパン、クラッカーなどに、チーズや野菜などをのせた料理です。

ラスクの上にカッテージチーズを乗せて、一口サイズに切った生ハムを乗せます。その上にレモン汁をかけて、パセリを散らせば出来上がり。

f:id:micvany:20170419211407j:plain

ブランチと言いつつ、お酒にも合いそうな一品です。

3.なんちゃってポキ丼

ハワイ名物のポキ丼(マグロの漬け丼)は、もちろん丼というぐらいなのでご飯の上にマグロを乗っけるんですが、今回は豆腐と納豆を活用して、ご飯なしバージョンです。「え?納豆??」って思うかもしれませんが、本場ハワイで食べたポキ丼にもドーンと納豆乗ってたので、本場の味です。

f:id:micvany:20170420231940j:plain

(昔ハワイで食べたポキ丼。めっちゃ美味しかったんです)

豆腐と納豆で低糖質!なんちゃってポキ丼

材料

  • マグロ ・・・ 1人分
  • アボカド ・・・ 1/2個
  • 納豆 ・・・ 1パック 木綿豆腐(内容量190gのもの) ・・・ 1/2パック
  • 醤油 ・・・ お好み
  • わさび ・・・ お好み
  • ごま油 ・・・ 少々
  • 白ごま ・・・ ひとつまみ

作り方

1.納豆をよく混ぜてから丼に入れます

タレも辛子もいつも通り混ぜてしまってOKです。今回はひきわりを使いましたが、豆の食感を楽しみたい場合は、粒のタイプがオススメです。

f:id:micvany:20170419211945j:plain

2.電子レンジで木綿豆腐の水切りをする

クックパッドのレシピが参考になります。

cookpad.com

電子レンジから取り出したばかりの豆腐を押すと熱湯が出てくるので、火傷には気をつけます。

3.木綿豆腐を崩して納豆の上に乗せる

f:id:micvany:20170419212046j:plain

4.サクッと混ぜます

f:id:micvany:20170419212148j:plain

5.一口大にカットしたアボカドを乗せます

周りにマグロを置くので、今回は真ん中に固めて乗せています。

f:id:micvany:20170419212242j:plain

6.ブツ切りのマグロをアボカドを囲うように乗せます

f:id:micvany:20170419212508j:plain

7.ごま油をまわしかけて、わさび醤油で味付けます 

九鬼 ヤマシチ純正胡麻油 340g

九鬼 ヤマシチ純正胡麻油 340g

 

8.白ごまを散らして出来上がり

f:id:micvany:20170419211821j:plain

食べるときは、お箸よりもスプーンが食べやすいです。なんとも贅沢な気分が味わえるなんちゃって丼、糖質制限のストレスは感じません。

こんな感じで、お弁当では持っていけないような食材を使うと、メリハリがついて休日おうちごはんの楽しみが増します。