読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

レンジ活用で時短調理!かもめ食堂の鍋で作る「週末カレー」

レシピ

週末、外は寒いのでゲームをしながら家に引きこもることとしました。会社のイベントで頂いたイッタラのお鍋でカレー作りです。

ちょっと重いんですが、サイズがちょうどよく、琺瑯ということで火を止めた後もしばらく温かい状態が続くのもお気に入り。あとやっぱりデザインが可愛いです。フィンランドを舞台にした、大好きな映画「かもめ食堂」にも登場するお鍋です。

かもめ食堂 [DVD]

かもめ食堂 [DVD]

 

ちなみに今回カレーに使う材料はいたって普通です。 

材料
  • 玉ねぎ
  • 人参
  • ジャガイモ
  • 肉(今回は牛肉を使いました)
  • カレーのルー
  • サラダ油

いざカレー作り!

1.材料を切る

  • 玉ねぎは皮をむいてスライス
  • 牛肉は一口大に切る
  • ジャガイモと人参は皮をむいて一口大に切る

2.シリコンスチーマーにジャガイモと人参を入れて5分ほどチンする

先にシリコンスチーマーで火を通しておくと、煮込み時間が少なくて済むので時短にもなります。

f:id:micvany:20170211142829j:plain

ルクエ スチームケース レギュラーサイズ トマト スペイン製 62036

ルクエ スチームケース レギュラーサイズ トマト スペイン製 62036

 

3.お鍋にサラダ油を引いて玉ねぎを炒める

f:id:micvany:20170211142550j:plain

4.玉ねぎが透き通ってきたら牛肉を加えて、牛肉の色が変わるまで炒める

5.レンジで加熱したジャガイモと人参を鍋に加えて混ぜる

この時点で、材料はすべて加熱した状態になっているので、ざっくり混ぜるだけでオッケーです。混ぜすぎるとジャガイモの形も崩れちゃいますしね。

f:id:micvany:20170211143014j:plain

6.鍋にお水を加えて煮込む

しばらくするとアクが出てきます。

f:id:micvany:20170211143129j:plain

7.出てきたアクを取る

水分量が少なくなってしまうので、なるべくアクだけを取るように表面を薄くすくっていきます。

f:id:micvany:20170211143230j:plain

8.ルーを加えて煮込んで完成

今回はこくまろ(辛口)にしました。

いつもは複数種類ブレンドしたりもするんですが、今回は買い置きがなかったので、こくまろ単品で。

f:id:micvany:20170211143411j:plain

盛り付け

なるべくジャガイモの形が崩れないように気をつけた甲斐もあり、良い感じに出来上がりました。

ルーのかけ方は、ご飯の半分はかけずに白いまま残すタイプとか、ご飯が見えないようにかけるタイプとかありますが、今回はどっちつかずになってしまいました。ま、食べちゃえば一緒なのであまり気にしないこととします。

f:id:micvany:20170211142425j:plain

白山陶器 BLOOM ブルーム リース フリーディッシュ(φ20×4cm)

白山陶器 BLOOM ブルーム リース フリーディッシュ(φ20×4cm)

 

ちなみに旦那が自分で盛り付けた”俺用”カレーはこんな感じ。 

f:id:micvany:20170211222245j:plain

出来合いのチキンカツをトッピングして丼スタイル。ちょっと食べにくそうですが、これがいいんだそうです。もりもり具沢山だ・・・。