micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

新発見!パクチーオイルとオリーブで作る卵焼き

昼休みになると、お弁当を持って近くの公園へ。

少しずつ日差しがキツくなってきたので、頑張って木陰のベンチを探して食べています。風が吹くと気持ちいいんですよね。

f:id:micvany:20210613113809j:plain

お弁当の作り方

この日のお弁当は、おかず2品、ふたしな弁当です。幕の内弁当みたいにたくさんのおかずがなくても、日々のお弁当なら、2品で結構満足できちゃいます。

1.卵焼きを詰める

今日の卵焼きは、初めての組み合わせ。パクチーたっぷりのパクチーオイルと、刻んだブラックオリーブを入れて焼きました。

f:id:micvany:20210613113736j:plain

パクチーオイルは、フルヤジのものを使いました。

furuyaji.thebase.in

ブラックオリーブはパウチタイプのものを。サラダに加えたり、炒め物に加えたり、いい塩味が出るので常備しています。

粗熱が取れたら卵焼きを適当な大きさに切って、お弁当箱に並べます。

f:id:micvany:20210613113347j:plain

切れ端を味見したら、我ながら美味しくって、この時点でお昼休みが楽しみになりました。

2.ごはんを詰める

卵焼きを詰めたら、ごはんを詰めます。

ごはんを詰めるときに隙間ができてしまうと、その隙間をうめるためにおかずを増やすことになるので、「ビミョウな隙間」を作らないことがポイントです。

f:id:micvany:20210613113407j:plain

3.ピーマンと豚肉の醤油こうじ焼きを詰める

メインのおかずは下味冷凍しておいた豚肉を使います。お肉を買ったら、味を変えて小分け冷凍しておくと、お弁当に使い勝手が良いです。

f:id:micvany:20210613113543j:plain

今回使ったのは、醤油こうじにお酒を加えて漬けて冷凍しておいたもの。前夜に冷凍庫から冷蔵庫へ移しておけば、朝は焼くだけです。

そのまんま炒めてもいいし、何か具材を足してもオッケー。今回はピーマンの細切りと一緒に炒めました。

f:id:micvany:20210613113602j:plain

できた炒め物は、空いたスペースに詰めます。

f:id:micvany:20210613113418j:plain

4.ごはんに梅干しをのせる

ちょっと彩りが寂しいので、ごはんに梅干しを乗せて完成です。

f:id:micvany:20210613113649j:plain

できあがり

下味冷凍したお肉を使ったので、お肉は柔らかく、味はしみしみ。とっても簡単だったので、色んなバリエーションでもっと作りたくなりました。

f:id:micvany:20210613113755j:plain

曲げわっぱの雰囲気に合わせて、ミナペルホネンの和風の手ぬぐいで包みました。

f:id:micvany:20210613132946j:plain

今回の学び

パクチーオイルとオリーブの卵焼きは、塩気が効いて暑い季節にぴったり!

同じ曲げわっぱのお弁当

micvany.hatenablog.com

micvany.hatenablog.com

micvany.hatenablog.com