読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

週末ランチに「本格イタリアンリゾット」を作ってみた

ちょっと気になった、こちらの商品。レトルトというよりは、リゾットの”キット”という感じ。お米にスパイス、具材が入った状態で売られています。一袋で二人分なので、お店に行くよりは割安感もあるし、何よりポルチーニ茸が好きなので、買ってみました。

A&I(アーパ・アンド・イデア) Al dente grazie リゾット ポルチーニ茸 115g

A&I(アーパ・アンド・イデア) Al dente grazie リゾット ポルチーニ茸 115g

 

袋の裏面には簡単な作り方がイラストで描いてあります。これだけ見ると、とても簡単なようですが、途中の工程が結構省略されているので、この絵よりは、もうちょっとやることがありました。とはいえ30分以内なので、やっぱりお手軽です。

f:id:micvany:20170123204851j:plain

以下、実際に作ってみた話です。

材料

先に紹介したリゾットのキット以外に、必要な材料はこちら。

  • バター
  • オリーブオイル 

あと、仕上げの粉チーズもオススメとのことだったんですが、冷蔵庫になかったので、今回は割愛しています。

リゾットを作るぞ

1.多めにお湯を沸かします

我が家はデロンギの電気ケトルを使いっています。コンロを使わずに、あっという間にお湯が沸くので、やっぱり電気ケトルは便利です(夜食のカップ焼きそば作りには欠かせません)

DeLonghi kMix(ケーミックス) 電気ケトル ブラック SJM020J-BK

DeLonghi kMix(ケーミックス) 電気ケトル ブラック SJM020J-BK

 

2.フライパンにオリーブオイルを敷き、袋の中身を1分ほど炒めます

f:id:micvany:20170123205335j:plain

3.お湯を投入する

お水じゃなくてお湯なので注意が必要です。(私は間違えてお水を入れそうになりました)いきなりドバーッと入れるのではなく、具が浸る程度のお湯を入れます。

f:id:micvany:20170123205454j:plain

アイザワ 調理ベラ斜め 中 No.71001

アイザワ 調理ベラ斜め 中 No.71001

 

4.水気がなくなればお湯を足し、焦げないように14分間混ぜ続けます

なんとなく蓋をしてコトコト煮るようなイメージだったので、ちょっと予想外でしたが、お湯を足しては混ぜ…を繰り返してると、意外と忙しくて、そんなに長くは感じませんでした。

f:id:micvany:20170123205548j:plain

5.(お好みで)好みの柔らかさになるまで茹でる

パッケージの通りだと、結構アルデンテだったので、味見しながらもうしばらく煮ることにしました。

6.仕上げに、火を止めてバターを加えて余熱で溶かし混ぜ、塩こしょうで味を整える

このバターがとても大事でした。味見の段階では、何か物足りない気がしてたんですが、バターを加えたら一気にリゾット感が出ました。

f:id:micvany:20170123205646j:plain

出来上がり

独特なスパイスの香りがしていて、結構本格的。仕上げに入れたバターがきいてて、なかなか良い感じでした。

f:id:micvany:20170123205757j:plain

思ったよりも手はかかりましたが、休日のちょっといいランチになりました〜。

白山陶器 BLOOM ブルーム リース フリーディッシュ(φ20×4cm)

白山陶器 BLOOM ブルーム リース フリーディッシュ(φ20×4cm)