読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

じゃが芋で作る簡単おかず「コンビーフポテト」

まとめ買いしたじゃが芋がまだ冷蔵庫に残っていたので、コンビーフと一緒に炒めることにしました。(コロッケにしたり、フライドポテトにしたりしようかなと思ったんですが、揚げ物面倒・・・と思って炒め物にしました〜)

コンビーフポテト 

主な材料はシンプルに2つです。

  • じゃが芋 1個
  • コンビーフ 1/2個(40g)

f:id:micvany:20161130001822j:plain

コンビーフは明治屋のもの。小さいサイズで使いやすいんです。

あとは炒める時に、オリーブオイルを使います。味付けは塩とブラックペッパーで。

1.じゃがいもの皮をむき、一口サイズに切る

細切りでも小さめのサイコロでも何でもいいと思います。小さすぎるとお箸で掴みにくいし、大きすぎると火が通りにくいので、その点は気をつけます。 

いつも使っているのはこのピーラー。一般的なピーラーと形状が異なりますが、これに慣れると、手が疲れにくくて、もう普通のピーラーには戻れなくなりました。 

2.シリコンスチーマーで色が変わるまで加熱

今回は500wで2分チンしました。

f:id:micvany:20161130001946j:plain

ルクエ スチームケース レギュラーサイズ トマト スペイン製 62036

ルクエ スチームケース レギュラーサイズ トマト スペイン製 62036

 

3. オリーブオイルをひいたフライパンにじゃがいもを加えて炒める

f:id:micvany:20161130002114j:plain

4.焼き目がついてきたら、ほぐしたコンビーフを加えて絡める

5.塩とブラックペッパーで味付けして出来上がり

コンビーフを加えたら味付けまで手早くやっちゃいます。

f:id:micvany:20161130002226j:plain

夜食にもいいですし、お弁当のおかずにも。

f:id:micvany:20161130073404j:plain

ただし、じゃが芋は基本的には冷凍には向かないので使い切らなくてはいけません。というわけで、お弁当に詰めた残りはトーストの具にしました。

f:id:micvany:20161130083412j:plain

もっとたっぷりマヨネーズをかけたかったけど、カロリーが怖くてひるんでしまいましたが、良い朝ごはんになりました。

今日使ったオリーブオイル