micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

食パンに合うジャムやフルーツのバターって?トーストアレンジ17選!

食パンが好きです。よくバターを塗って食べています。焼きたてを買ってきたらトーストせずに、そのままちぎって食べたりもしますが、やっぱりサクッとした食感が好きなので、基本はいつもトーストします。最近は、ジャムやバターなど、トーストにトッピングするアイテムがとにかく豊富。

f:id:micvany:20161223141230j:plain

旅先で買ったり、雰囲気のいい雑貨屋さんで偶然見つけたり、ジャムを自作したり、冷蔵庫の材料で簡単にアレンジトーストを作ったり、色んなトーストアレンジについて以下まとめました。

日本各地のバターやジャム

基本は旅先で買うといいと思うんですが、インターネットのおかげで各地の味を気軽に楽しめるようになりました。一度買って美味しかったものをネットで追加購入したり、お土産でいただいたりしながら色々な味を楽しんでいます。

1.沖縄のパッションフルーツバター

パッションフルーツということで種も入っています。パンと種の食感が合わさると、少し違和感があるかもしれませんが、味は美味しいので食べてるうちに気にならなくなります。

f:id:micvany:20161223141637j:plain

2.沖縄のアセローラジャム

アセロラってピンクのイメージがあるんですけど、あまりピンクピンクはしていません。食べてみると、さわやかな甘さです。

f:id:micvany:20161223160608j:plain

パッションフルーツバター、アセローラジャム、どちらも琉Qというプロジェクトの商品です。季節によってラインナップが変わるらしく、トーストで季節を感じることができます。小瓶で少量ずつ買うことができるので、食べ比べしやすく、今回は書いていませんが塩パインバターも美味しかったです。女性好みのおしゃれなデザインも好感が持てます。

ruq.jp

3.和歌山のマンゴーバター 

マンゴーといってもジャムではなくバターということで、不自然な甘さではなく、かぼちゃのようなこっくりした優しい甘さです(表現力・・・)

f:id:micvany:20161223134017j:plain

4.軽井沢のブルーベリージャム 

有名な沢屋さんのジャムをお土産にいただきました。写真に撮ると色味のパンチが効いてますね・・・。

f:id:micvany:20161223134911j:plain

沢屋 ブルーベリージャムM

沢屋 ブルーベリージャムM

 

5.能登半島のにんじんジャム

野菜ジャムって初めて食べたんですが、フルーツのジャムと同じように甘いし、でもにんじんの味もちゃんとして、感動しました。

www.okurusky.com

おしゃれ系〜変わりダネ

最近だと1つのお店の中にフードコーナーがあったり、キッチン用品、雑貨などが並んでいることが増えている気がします。そんなお店で見つけたおしゃれな商品や、お馴染みのカルディで見つけた気になる商品について。

6.コンフィチュール(SWEET MILK)

インテリア雑貨を取り扱うACTUSに立ち寄った時に購入したコンフィチュールです。不二家のミルキーみたいな味で、コーヒーがよく合う味でした。

f:id:micvany:20161223142237j:plain

SOHOLM コンフィチュール スイートミルク|~1,000円 | ACTUS online(アクタスオンライン) | ACTUS online

7.いちごミルクジャム 

「手紙社」という、調布にある雰囲気のいいカフェや雑貨店シリーズ(?)があるのですが、そこで購入したいちごミルクジャム。

見た目のインパクトで衝動買いしてしまいました。使い始めた後も、この二層の状態をなるべくキープしたい気持ちになり、長めのスプーンで層を壊さないように丁寧に使いました。ミルクの部分が結構甘さのパンチが効いています。

micvany.hatenablog.com

8.あん de kiri(あんことkiri)

カルディで見つけて「こ、これは・・・」とドキドキしながら購入しました。あんことクリームチーズって、どういうことだ!と。

しかも開封してびっくり、もち米まで入っている・・・!ちゃんとテキストで説明しないと、誤解を招きそうなビジュアルです。

f:id:micvany:20161223154413j:plain

よく裏を見ると、もち米、うるち米の記載がありました。

f:id:micvany:20161223162430j:plain

で、気になる味ですが、あんこの甘さをクリームチーズがいい塩梅で抑えこんでて、全然しつこくなく、思った以上に美味でした。そっか、あんことクリームチーズって合うんだなという学び。もち米の効能に関してはちょっと不明です。

1パックでトースト2枚分ぐらいの量でした。

手作りジャム

基本の作り方

  • 小さめに切ったフルーツを鍋に入れる
  • 大量の砂糖を加えてしばらく放置
  • 煮詰めながらレモン汁を加える
  • 味が決まったら、そのままコトコト煮る

ジャムを作る時のお鍋は、いつもこのルクルーゼを使っています。 

ルクルーゼ ソースパン 18cm チェリーレッド 2507-18-06 【日本正規販売品】

ルクルーゼ ソースパン 18cm チェリーレッド 2507-18-06 【日本正規販売品】

 

9.手作りマンゴージャム

沖縄の親戚から庭で採れたマンゴーが届いたので、そのまま食べたり、食べきれなかった分はマンゴージャムにしました。

f:id:micvany:20161223151104j:plain

10.手作り桃ジャム

こちらは長野から頂いた桃を使って桃ジャムにしました。

f:id:micvany:20161223151508j:plain

美味しくできたので、会社の先輩にもおすそ分けしたら、桃ジャムでパイを作って、おすそ分け返しをしていただきました。なるほど、こういう使い道もあるのねと学びました。

11.手作りみかんジャム

f:id:micvany:20161223151904j:plain

みかんジャムは薄皮をどうしたらいいのか分からなくて、クックパッドのレシピを参考にして作りました。

cookpad.com

みかんジャムは、パンに塗る以外に、紅茶に混ぜてゆず茶感覚で飲みました。 

組み合わせてアレンジトースト

市販の食材を組み合わせてトーストのバリエーションを広げました。

12.スライスチョコ+くるみ

ブルボンのスライス生チョコレートと砕いたくるみをトッピング。

f:id:micvany:20161223140222j:plain 

チョコレートだけでも美味しいですが、ナッツ類と組み合わせると満足度が上がります。チョコとナッツの組み合わせ大好きです。

micvany.hatenablog.com 

13.レモンカード+ホイップクリーム 

いちごのフルーツサンドを作るのに買ったホイップクリームが余ったので、ニヤニヤしながら贅沢使いすることにしました。

f:id:micvany:20161223134316j:plain

酸味のあるレモンカードに生クリームを組み合わせると、レモンケーキを食べているような気分になれます。

レモンカードについて

news.cookpad.com

甘くないおかず系トースト

パンでおかず系となると、ホットサンドにしちゃうことも多いんですが「パン2枚は多いな」っていう日や、「この時間に2枚も食べるのは危険である」と感じた時はパン1枚でトーストにしちゃいます。

14.バター+トリュフ塩

おかず系ではない気もしますが、甘くないトーストなので、こちらのくくりに入れさせていただきます。

news.cookpad.com

塩パンが流行った時に、クックパッドの塩トーストの記事を見て、塩トーストを作りました。これが美味しかったので、ということはトリュフ塩も合うかも!と思い作ったのが、こちらのトリュフ塩のバタートースト。

f:id:micvany:20161223135346j:plain

むむぅ!なんかリッチな味がする。トリュフの風味がしっかりして、想像通り美味しかったです。 

15.ツナマヨ+チーズでピザトースト

これは一人暮らしをする前、中学生の頃から自分用に作っていたトーストです。

作り方
  1. ツナとマヨネーズを混ぜる
  2. パンにケチャップを塗る
  3. ツナマヨを乗せて、お好みで追いマヨし、チーズをかけてトースト
  4. 焼きあがったら、ブラックペッパーをかけて完成

16.ポテトサラダ+マヨネーズ

余ったポテサラを乗っけてマヨネーズをかけてトーストするのも美味。写真はマフィンですが、食パンでももちろん問題ないです。

f:id:micvany:20161223150514j:plain

micvany.hatenablog.com 

17.コンビーフポテト+マヨ

こちらも残りおかずをトーストにアレンジしたパターン。じゃがいもは冷凍すると美味しくなくなっちゃうので、朝ごはんのトーストにアレンジして食べ切っちゃいます。

f:id:micvany:20161223150556j:plain

micvany.hatenablog.com

マヨネーズはカロリーを気にしてキューピーハーフを使ってます。

という感じで、最近のトースト事情まとめでした。もちろん定番のバターもよく食べますが、たまに味を変えると、朝ごはんがウキウキしてきます。

パンにはさむ話はこちら

micvany.hatenablog.com