micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

ひと手間プラスで「花柄オムライス」のお弁当

この日のお弁当は、花柄模様のオムライスです。一般的には水玉オムライスと言われてることが多いですが、丸い抜き型がなかったので、花柄の型で作りました。

f:id:micvany:20170323125239j:plain

まずはケチャップライスから作ります。

冷蔵庫の材料で!ケチャップライス

ケチャップライスは、冷凍ご飯と冷蔵庫のありもので簡単に作りました。チキンを使ったり、ハムを使ったり、毎回違う材料で臨機応変に作ることが多いです。今回は粗挽きウインナーを使いました。

材料
  • コーン缶(使う分だけ。使わない分は汁気をきって冷凍しちゃいます)
  • 玉ねぎ
  • ウインナー
  • バター
  • ごはん
  • ケチャップ
作り方

1.バターを引いたフライパンで、コーン、ウインナー、玉ねぎを炒める

f:id:micvany:20170323130729j:plain

2.玉ねぎがしんなりしてきたら、ごはんを加えて混ぜる

3.ケチャップを加える

f:id:micvany:20170323130933j:plain

フライパン  IH対応 22cm ブラック 1年保証付き  evercook (エバークック)

フライパン IH対応 22cm ブラック 1年保証付き evercook (エバークック)

 

4.全体的によく絡めながら炒める

f:id:micvany:20170323131035j:plain

ケチャップライスの出来上がり

いったんお弁当箱に詰めました。

f:id:micvany:20170323130553j:plain

こちらのケチャップライス、せっかくなのでかわいい卵焼きで覆うことにしました。ちなみに、面倒だったら普通の薄焼き卵でもちろんOKです♪

花柄模様の卵焼き作り

参考にしたのは、こちらのクックパッドのレシピ。

cookpad.com

ただし、参考にはしたものの、なにせ不器用なもので仕上がりはお手本通りといかず・・・そんな失敗も含めて以下、作り方です。 

1.卵白と卵黄を分ける

今回は卵を2個使いました。

f:id:micvany:20170323125632j:plain

2.卵黄だけで卵焼きを作ります

出来るだけここで薄く広げておくと良いと思います。今回は、ちょっと広げたりず、薄焼き卵とは言えない厚みになってしまいました。あと、ひっくり返すのに失敗して破けてしまったのも反省です。

f:id:micvany:20170323125822j:plain

3.火を止めて抜き型で卵焼きをくり抜く

ちょっと型抜きで失敗してしまいましたが、あまり気にしないことにします。

f:id:micvany:20170323125859j:plain 

レッツクッキング トントンぬきがた(4こ) 20830

レッツクッキング トントンぬきがた(4こ) 20830

 

4.型で抜いた箇所にスプーンで卵白を流し込む

過去に一度失敗したんですが、一気にザバッと卵白をかけると、型で抜いた箇所を無視して白身が広がってしまいます。面倒ですが、少量ずつ抜いた箇所に卵白を入れていきます。

f:id:micvany:20170323130007j:plain

5.フライパンの火をつけて卵白が白くなるまで加熱する

卵焼き完成

先ほどのケチャップライスの上に卵焼きを乗せます。

f:id:micvany:20170323130449j:plain

もちろんピッタリサイズではないので、ラップを上にかけて、ケチャップライスを覆います。覆いながら、お弁当箱の高さに合わせて、オムライスをこんもり成形。

f:id:micvany:20170323131200j:plain

この際、卵焼きが大きすぎるなと思ったら、余計な分を調理バサミや包丁で切っても大丈夫です。

f:id:micvany:20170323131308j:plain

あとは、隙間に副菜を詰めてオムライス弁当完成です。 今回は彩りを考えて、オレンジ色(人参のナムル)と緑色(ほうれん草の海苔和え)にしました。ケチャップライスに味が付いているので、ケチャップなしで持って行きました。

卵焼きがもうちょっときれいに作れると良かったんですが・・・次回また頑張ろうと思います。

前に花柄オムライスを作った時の話

micvany.hatenablog.com

本日のお弁当箱