読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

雑穀米をアレンジして“おいなりロール”に

弁当箱:曲げわっぱ 弁当箱:スープジャー ごはんアレンジ

先日初挑戦したいなり寿司。 

micvany.hatenablog.com

簡単で美味しかったのですっかりお気に入り。ちょうど油揚げが1枚だけ冷蔵庫に残っていたので、またお稲荷さんを作りました。 

今回は応用版の『おいなりロール』です。

f:id:micvany:20160913080743j:plain

雑穀米とひじき入りお稲荷ロール、唐揚げ、きんぴらごぼう、ブロッコリーのマヨおかか和え、ミニトマト、卵入り中華風チキンスープ 

おいなりロールの中には、雑穀米とひじきの煮物、砂糖、お酢を混ぜたご飯を詰めました。

純米富士酢(500mL)

純米富士酢(500mL)

煮詰めた油揚げを開いて、ラップを使ってくるっとご飯ごと巻き込んで、形が馴染むまでしばらく置いてから、パン切り包丁でカット。3等分に切ったら、深めのお弁当箱にしか入らない高さになってしまったので、今回はこの三角曲げわっぱに詰めています。

形が崩れないのかな〜と少し不安だったんですが、思ったよりも崩れにくく、お昼時にもちゃんとロールしたままでした。

卵入りのチキンスープを付けて、全体的にカロリーはおさえつつ(唐揚げ入れといてなんですが)、お腹いっぱいのランチに。 

今回使ったお米は、別記事でも記載した、食べるアート展で買った雑穀米。 

f:id:micvany:20150316235134j:plain

普通のお弁当に使うと異彩を放つ赤黒い雑穀米も、今回みたいな使い方だとポイントになっていい感じです。