読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

タコベルに影響を受けて『タコライス弁当』を作った

弁当箱:まん丸弁当 盛り付け・詰め方 レシピ

最近ニュースでよくやってるタコベル。テレビで見過ぎて食べたくなったけど、どうやらすごい混みようらしい・・・。 

さすがにこの行列に並ぶ根性はないので、家でタコスを作って夕飯にしました。

f:id:micvany:20150424123910j:plain

市販のタコシェルと、タコソースは自作(本当は作るつもりなかったけど、買い忘れてたので、急遽、買い置きしていたトマト缶を使って作りました)タコミートは便利なシーズニングを使いました。

市販のアイテムを使えば、家でも簡単に美味しいタコスが食べられて便利。で、このタコスの材料が結構残ったわけです。大量に作ったサルサソースに、大量に炒めたひき肉、タコシェル、トルティーヤバージョンも作ったので、トルティーヤも。

これは、お弁当に活かす他ない!というわけで、こちらのお弁当。

f:id:micvany:20160913081952j:plain

タコライス、野菜たっぷりサツマイモのポタージュ

最近じわじわ気温が上がってきているので、多少お弁当向けにアレンジしています。 

タコライス弁当の作り方

1.タコソースをレンジで加熱

今回は手作りのものだったので念のため。市販品だったら加熱しなくてもOKかと思います。

2.雑穀米とタコミート、チーズ、タコソースをまぜてお弁当箱に詰める

食べる時に混ぜる手間を省きました。タコソースは盛りつけの時にも使うので、全部使わずに残しておきます

3.ルクエで千切りキャベツを蒸す

あまり生の野菜は使わない派なので、今回もキャベツを加熱して使っています。

ルクエ スチームケース ミニ トマト 62056

ルクエ スチームケース ミニ トマト 62056

 
4.蒸したキャベツは水分が出ているので、キッチンペーパーで余分な水気をとって、ご飯の上に乗せる

5.電子レンジでパリッとさせたタコシェルを砕いて真ん中に置く
6.タコソースの残りをタコシェルの上に乗せる
7.半分に切ったミニトマトを置いて完成

ご飯はカロリーを気にして雑穀米にしました。

雑穀米100%だと、少し芯のある感じとか、風味とか気になる人もいるかもしれませんが、こういうご飯に味がつくタイプのお弁当だと、すごく食べやすくなります。作ったお弁当は、「タコライス弁当」だと少しゴロが悪いなと思ったので、タコミートを使ったお弁当ということで「タコベン」と命名。 

ちなみに今回使ったお弁当箱、普段は保存容器として、家で常備菜などを入れて使っているものです。蓋をするとこんな感じ。

f:id:micvany:20150424195738j:plain 

前にCath Kidstonで買った容器です。メラミン素材で軽いし、サイズもちょうど良かったので、今回初めてお弁当用に使ってみましたが、なかなかいい感じ。最初、長方形のお弁当箱に入れようとしたんですが、どうしても盛りつけが決まらなくて、丸い形に落ち着きました。

野菜をたっぷり入れた、さつま芋のポタージュを合わせて完成です。

まだまだタコミート(小分けにして冷凍済)もシェルもトルティーヤも残ってるので、色々アレンジを考えようと思います。