読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

ワックスペーパーで☆沼サン・カレー味の包み方

弁当箱:スープジャー レシピ 盛り付け・詰め方 サンドイッチ

今回の沼サンは、アレンジ多めで。 

冷凍キャベツで沼サンを作ろう

キャベツは、使い切れずに千切り(ちょっと太いけど)にして冷凍しておいたものを使用。

f:id:micvany:20150316074626j:plain

↑これは冷凍前の状態(だいたい1/4玉ぐらいあります)

キャベツを玉のまま冷凍するのはやめましょう

ちなみに弟が玉のままキャベツを冷凍していましたが、玉のまま冷凍したキャベツを解凍して切る作業は至難の技(私は無理)だと思うので、あくまで切ってから冷凍がおすすめです。

調理スタート 

この凍ったキャベツを解凍して使うと水分が出過ぎちゃいそうなので、今回はフライパンで炒めることにしました。

  1. フライパンに凍ったキャベツを入れ、カレー粉、コンソメ、塩こしょうで味付け
  2. ボウルに移して、あら熱をとったキャベツにマヨネーズを入れて混ぜたら、メインのキャベツが完成

それと目玉焼き、チーズをサンドして以下のような状態に。

f:id:micvany:20150316074704j:plain

切りやすいようにラップで固定し、この上からパン切り包丁でカットします。

パン切り包丁を使うと、普通の包丁よりも断面のきれいさが全然違い、(例えば私のような)不器用な人でも簡単に切ることができます。

柳 宗理 ブレッドナイフ 21cm

柳 宗理 ブレッドナイフ 21cm

 

出来上がった沼サンを包む

包むときに使うのはワックスペーパーです。

カットした以下の手順で包みます。

f:id:micvany:20150316074715j:plain

1.ワックスペーパーの中央にサンドイッチを立てて置く

f:id:micvany:20150316074733j:plain

2.手前の部分を4cm程度折る

f:id:micvany:20150316074745j:plain

3.パンの位置を動かしながら、折り込みの高さとパンの高さを合わせて、パンの位置を決める

f:id:micvany:20150316074937j:plain

4.反対側も折る

この時、パンは動かさずに、折り込みの深さで高さを調整する

f:id:micvany:20150316074948j:plain

5.手前と奥、両方の織り込み部分が決まったらしっかり折って、サイドをまとめる

f:id:micvany:20150316074957j:plain

ギュギュッと強くしぼるとペーパーが破けてしまうので、軽くひねるぐらいの感覚です。

で、完成したのがこちら。

f:id:micvany:20160911111943j:plain

カレー沼サン、コーンと人参のミルクスープ 

沼サン自体は2回目だったので、だいぶスムーズに作れました♪

おかずをつけようかなとも思ったのですが、前回食べてみると結構ボリュームがあったので、今回もスープだけつけております。

コンソメスープだと、少し今回の沼サンと味がかぶる気がしたので、ミルクスープにしました。

野田琺瑯のお弁当箱

深さがあるので、お弁当箱には収まりきらない沼サンがぴったり入ります。

野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル深型M WRF-M

野田琺瑯 ホワイト保存容器 レクタングル深型M WRF-M

 

次はどんな沼サンアレンジにしようかな〜♪