読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

micvanyのお弁当記

学びがいっぱいマイペースお弁当生活

すぐ出来る!簡単弁当(1)焼きそば弁当

簡単弁当

社会人になってからゆるりと続けてきたお弁当生活。

そもそもは、周りに何もない山の中の会社に勤めていて、お弁当を持っていくか、もしくは安いけどさほど美味しくない仕出し弁当を食べるか…という状況の中、しばらくは仕出し弁当を食べていました。しかし、この仕出し弁当に数百円払うなら、お弁当を持っていった方が好きなものが食べられるし良いなと思ってからは、お弁当を持参するようになりました。

しばらくして転職をし、都会の会社勤めをするようになってからはランチをお洒落なカフェで食べることも多くなりました。

しかし、高い。ランチ1,000円が当たり前のエリアだったので、1ヶ月のランチ代だけで結構な額に。

今度は節約を理由にお弁当生活を再開しました。夜作って朝詰める、もしくは夜のうちに詰めておいて、ご飯だけ朝詰めるのが基本スタイルです。働きながらのお弁当作りなので、朝は30分以上かけないようにしています。

ここで紹介するお弁当は、その中でも選りすぐりの手抜き簡単お弁当です。 

焼きそば弁当

f:id:micvany:20160911204058j:plain

焼きそば、卵焼き、ほうれん草の胡麻和え

具は豚肉と人参だけの超シンプルな焼きそばは、夕飯の残りものです。食べ易いように調理ばさみで少し短めにカットしてあります。

巻くタイプの卵焼きは面倒なので、フライパンに溶き卵を流し込み、半月に折り畳んで完成。

ほうれん草の胡麻和えは小分けで冷凍しておいたものを解凍して入れました。青菜を解凍した後は、必ずキッチンペーパーでしっかり汁気をとります。

汁気を取らないと、ベショベショになって汁漏れの原因にもなるので。  

これで完成!朝の所要時間は10分とかかりません。

麺類を入れると伸びて美味しそうじゃないなぁ…と、以前は思っていたんですが、焼きそばはあまり伸びるという感覚がなく、ソース味もしっかり入ってるから、お弁当にも全然使えるなと思いました。